機械の予約カレンダーを作成!

更新日:2021年10月18日

工作機械の利用が混雑している状況なので、

予約カレンダーを作成しました。



私が対応可能な時間の目安をカレンダーに入れてあります。


当日だと対応できない場合がありますので、

極力、前日までに予約するようにお願いします。


https://www.makers-edu.com/reservation


LINEもしくはお問い合わせで

・使用時間帯(〇月〇日〇時~〇時まで)

・使用機械(どの機械を)

・使用予定者(AさんとBさん)

・用途(授業の課題or私的用事)


をご連絡してもらえれば このカレンダーに反映します。


土日は、木下先生もしくは佐藤がいる日であれば対応可です。

※休日は教員や院生が持っているカードキーがないと校舎に入れません。


誰がどれくらいCAD室を使用しているかの記録を残すことで

研究に活用することもできるかなと考えていますので CAD室利用の際は必ず予約をするようにお願いします。


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TINKERCADでレーザー加工機用のSVGデータを作る方法動画にしました. FUSION360など別のソフトウェアを使える方は そちらを使ってもらって構いません. 持てる力を存分に発揮してください. https://youtu.be/RRkgxFsh7SE

【授業内容】 ①授業内メイカーフェア ②前回の課題の補足 A:割り込み処理に注意しよう B:音を鳴らし続けるには条件判断ブロックを使用 C:フローチャートにはdraw.ioが便利そう D:マイクロビットはモバイルバッテリーで動く E:Youtubeへ動画投稿のご検討を ③今週の課題の説明 ④”専用機”には汎用機にはないロマンがある ⑤開発の大きな流れ A:仕様の検討 B:設計 C:試作 D:テスト

【授業内容】 ①課題の成果を共有 ・課題の成果を共有 ・2種類(キャストと押し出し)のアクリルの違い ※刻印はキャスト板が向いている  ・アクリル板への墨入れ ・レーザーの威力が減少する問題をミラーの交換で対処 ・ハッチングの向きによって加工時間が変わる ・アクリルを接着する際の接着剤は注意 ・2層アクリルの紹介 ・高濃度アルコールはアクリルを溶かす ・モーターの空回り問題は偏心スペーサーで調整