第1回技術科教育法(2021)

【授業内容】

・オリエンテーション


【本授業で使用予定のツール】

・3DCAD(TinkerCAD)

・マイコン(micro:bit)

・レーザー加工機(FABOOL Laser CO2)

・3Dプリンタ(Phrozen Sonic Mighty 4K)

・本Webサイト(MAKERS-EDU)


【各自用意が必要なもの】

・ノートPC


【次回までの課題】

・最終製作課題を考え,本サイトに投稿する

 →最終課題「自分の生活を変える発明品」

  ※生活をどう変えるかは自由 (例:便利に,楽しく,豊かに,etc…)

  ※公序良俗に反しない限り何を作るかは自由

  ※真面目な発明も,面白い発明も歓迎。

  

・課題の条件

 →発明品の形状わかるようにTinkerCADで作成した図を1枚以上載せること

 →発明の意図,発明品の用途,使用することで生活がどう変わるかを文章で説明すること


※分からないことや,うまくいかないこと,気づいたことや学んだことを記載しておくと

 他の人からのアドバイスがもらえるほか,振り返った時に自分の成長が実感できるのでオススメです。

 インプットする時よりアウトプットする時に人は成長できるらしいです。

閲覧数:159回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TINKERCADでレーザー加工機用のSVGデータを作る方法動画にしました. FUSION360など別のソフトウェアを使える方は そちらを使ってもらって構いません. 持てる力を存分に発揮してください. https://youtu.be/RRkgxFsh7SE

【授業内容】 ①授業内メイカーフェア ②前回の課題の補足 A:割り込み処理に注意しよう B:音を鳴らし続けるには条件判断ブロックを使用 C:フローチャートにはdraw.ioが便利そう D:マイクロビットはモバイルバッテリーで動く E:Youtubeへ動画投稿のご検討を ③今週の課題の説明 ④”専用機”には汎用機にはないロマンがある ⑤開発の大きな流れ A:仕様の検討 B:設計 C:試作 D:テスト

【授業内容】 ①課題の成果を共有 ・課題の成果を共有 ・2種類(キャストと押し出し)のアクリルの違い ※刻印はキャスト板が向いている  ・アクリル板への墨入れ ・レーザーの威力が減少する問題をミラーの交換で対処 ・ハッチングの向きによって加工時間が変わる ・アクリルを接着する際の接着剤は注意 ・2層アクリルの紹介 ・高濃度アルコールはアクリルを溶かす ・モーターの空回り問題は偏心スペーサーで調整