(2022)第3回技術科教育法

■授業内容 3Dプリンターでキーホルダーの型づくり

・PrusaSlicerのダウンロード ・TinkerCADで型のデータづくり ・SVGデータのインポート ・PrusaSlicerの操作説明説明

・3Dプリンタの操作説明

■TINKERCAD クラスへのアクセス https://www.tinkercad.com/joinclass/DPPHXFA7EJ8F ■次回までの課題 2022年10月124日(月)AM11:59〆 「マイキーホルダーをつくる」 ①刻印するデザインを決める

②TINKERCADでモデリング➡STLデータでダウンロード ③STLデータをPrusaSlicerでGコードに変換

④3Dプリンタで出力

⑤革のキーホルダーに万力で固定 ⑥完成した作品の写真、型の3Dモデル,感想や気づいたことなどを添えて投稿。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

■授業内容 ・プログラミングの基本  ①順次処理  ②条件分岐  ③反復処理 ・フローチャートの書き方 ・日常生活の中から順次/分岐/反復していることを探して書き出してみる ■参考となるウェブサイト ・プログラムの基本となる3つの処理 ・フローチャートの4つの基本ルール ■次回までの課題 2022年11月21日(月)AM11:59〆 A「身の回りで反復処理してることをフローチャートに書き出してみる

■授業内容 ・Thingiverseの紹介 ・クリエイティブ・コモンズについて ※参考 https://creativecommons.jp/ ・CC0について ※参考 https://creativecommons.jp/sciencecommons/cc0-faq/ ・Thingiverseに共有されている3Dデータの共有 ・班ごとに作業 ■次回までの課題 2022年11月7日(月)AM1

■授業内容 micro:bit ・micro:bitの配布 ・micro:bitの接続方法 ・micro:bitでハートマークの表示 ・マイクロビットクエストの実施 https://www.tinkercad.com/joinclass/DPPHXFA7EJ8F ■次回までの課題 2022年10月31日(月)AM11:59〆 A:「マイクロビットクエスト8までクリアする」 https://mono