top of page

3Dスキャナを入荷しました!

クラウドファンディングで注文(支援?)した3Dスキャナ CR-Scan Lizardが届いたので、早速使ってみました。

開封→PCにソフトウェアをインストール→色々いじり回す中で使い方を覚える→ここまでで3時間かかりました。


使い方は思った以上に難しいです。スキャナーの動かし方にもコツがいるし、ソフト上でスキャンしたデータを調整する作業も必要です。とはいえ半日いじれば使えるようにはなるレベルです。


スキャンの精度は思った以上です。数年前に試した別の3Dスキャナーはざっくりとした輪郭しか捉えられなかったため、使わなくなってしまいました。これはいい感じです。


研究室にいた後輩を3Dスキャンさせてもらい、その日のうちに3Dプリントしてみました。

(髪の毛のスキャンが難しいので帽子を着用)


出力されたものが後輩そのまんまで笑えます。

今度は全身スキャンしてフィギュア化してみようと思います。 スキャンしてみたいものがあるひと、

スキャンに自分で挑戦したいひと、

声かけてくれれば機械をお貸出しします!




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

■授業内容 ・体調の話➡(リモート実施) ・サーボモーターの接続方法 ※授業で使用したサーボモーター動作テストのプログラム https://makecode.microbit.org/_HLV6wmCga0Hm ・DCモーターの接続方法 ※授業で使用したDCモーター動作テストのプログラム https://makecode.microbit.org/_a8EJfmT3JLgW ・授業のスケジュール

■授業内容 ・アクリルLEDの構造を説明 ・拡張基盤KS0308の説明 ・Lチカに挑戦 ・LEDの点滅速度を調整 ・無線ブロックの使用法を解説 ・次回までの課題の説明 ■参考となるウェブサイト LEDをぼわっとひからせる https://sanuki-tech.net/micro-bit/make/electronic-firefly/ ■次回までの課題 2022年12月12日(月)AM11:

bottom of page