top of page

フォーラム記事

豊原 隆太
2023年2月05日
In 【終了】(2022年度)技術科教育法
技術科教育法の授業の最終課題のテーマは「生活を少しでも豊かにする物」を自分で作ってみるということです。 構想を練って、授業で習ったマイクロビットや3Dプリンタ、レーザーカッターを利用して作ります。 僕は朝の5時から家の近くのスーパーでアルバイトをしています。ただでさえ朝に強くない僕は、寝坊と遅刻をよくします。 そこで僕は考えました。好きなアイドルが起こしてくれるような目覚ましがあれば、遅刻と寝坊の回数が減るのではないか? こうして、オリジナル目覚ましを作ることが決まりました。 目覚ましのプログラムは、変数を複数個、定義して、現在の時刻と目覚ましが鳴る時間の差し引きを、秒数カウントし、音が鳴るというプログラムになっています。 僕は乃木坂46というアイドルグループのファンです。その中でも遠藤さくらちゃんという子が1番の推しです。今回作った目覚ましは、セットした時間になると、音が鳴り、遠藤さくらちゃんが動くというものになります。マイクロビットとサーボモータが連動して、 遠藤さくらちゃんが動きます。 本体はアクリル板と発泡スチロールで製作しました。こだわったポイントとしては、全ての機械をひとつに収めたことです。完成度が高い作品を目指しました。大事な遠藤さくらちゃんの写真ですが、朝コンビニでプリントしようと思ったのですが、前日に技術科の友達にラーメンを奢ってしまい、財布にお金がありませんでした。なので付箋で代用しておりますことをご了承ください。 皆さんに見ていただいて、改善できそうな点も見つかりました。電池が接続されているときは、マイクロビットとパソコンを繋いでいる必要はないので、もっと外回りが綺麗になったと思います。またマイクロビットの裏側にあるプログラムをリセットするボタンを押せない仕様にしてしまったので、その点も工夫できると良かったです。
生活を少しでも豊かにする物を作ろう! content media
0
0
14
豊原 隆太
2023年1月12日
In 【終了】(2022年度)技術科教育法
自分が休んだ授業で、レーザーカッターでの名札作成をまだやっていなかったので、ここに投稿します。 専用のソフトのみで、すぐ作れてしまうことに驚きました。 これができれば、あれができるのではないかという、自分の思い通りに加工できるワクワクするような機械だと感じました。
レーザーカッターでの名札作成 content media
0
0
7
豊原 隆太
2022年12月12日
In 【終了】(2022年度)技術科教育法
 1つ目の課題は、クリスマスっぽいアクリルライトのデザインの案を考えるというものである。自分はシンプルに、見ればクリスマスだとわかるデザインとした。真ん中にサンタさんのイラスト、下に「メリークリスマス」と書いている。  スタンドのデザインもシンプルにした。  送信プログラムの課題では、送信者が何らかの数値を送信し、受信者は何らかの数値を受信したら、LEDが点滅するというものでる。
アクリルライトのデザインの案と送信プログラムの課題 content media
1
0
16
豊原 隆太
2022年11月21日
In 【終了】(2022年度)技術科教育法
自分が書いた反復処理のフローチャートは、普段イオンのスーパーでバイトしている時に常に考えていることを表現してみました。 意外とフローチャートに書き出してみると、単純な思考を繰り返しているのだと気づきました。 サンプルプログラムをフローチャートに書き出す課題では、自分は「常に矢印が北を示す」というプログラムを選びました。 複雑に見える出来事も、実際にフローチャートを書いて整理することで、考えやすくなるのではないかと思います。
反復処理のフローチャート content media
1
1
8
豊原 隆太
2022年11月14日
In 【終了】(2022年度)技術科教育法
 シンギバース上に掲載されている作品から気になるものを選び、改良して再掲載するということをした。今回はスポンジを入れるとスポンジボブになるといったスポンジケースを選んだ。改良した点は以下の3点である。 ・裏にフックをつけた ・キーホルダーの穴を開けた ・水はけが出来る穴を作った ・胸元に☆をつけた  授業でシンギバースの紹介があり、投稿の数の多さに驚いた。気になった物がたくさんあったので、ぜひ出力してみたい。
シンギバース上の作品の改良 content media
2
2
21
豊原 隆太
2022年11月01日
In 【終了】(2022年度)技術科教育法
提出が大変遅くなり、申し訳ありません。  ハロウィンっぽいプログラムが思い付かず、つい月曜日の夜、渋谷まで行ってしまいました。そこで感じたのはいろんな人の表情です。面白い人、怖い人、変な人、いろいろな人がいました。その表情をプログラムで表現しました。なぜマイクロビットで鳴る曲が「蛍の光」かというと、渋谷のハロウィンで疲れ、帰りの電車に乗っている時の気分がそんな感じだったからです。  気になったサンプルプログラムでは、ドライビングゲームという、小さい頃にみんなやったことがあるのではないでしょうか。敵に当たらずに進むやつです。  マイクロビットは自分が思った以上にたくさんの機能があって驚きました。しばらく良いおもちゃになりそうです。家で楽しみます。 再度、投稿が遅くなってしまい申し訳ありません。 ↑ハロウィンっぽいプログラム ↑ドライビングゲームのプログラム
マイクロビットの課題 content media
1
1
26
豊原 隆太
2022年10月21日
In 【終了】(2022年度)技術科教育法
デザインを考えるときに、いろいろ迷いましたが、”絶対王者”という言葉の響きに感動したのでこのデザインになりました。刻印することを考えると、あまり細かいデザインは向いていないと思い、このデザインは小さい穴があり、やめようかとも思いましたが、”絶対王者”という文字を作品に刻印する者として、そんな弱気ではダメだと思い、このデザインに決定しました。文字がしっかり出て良かったと思います。
オリジナルキーホルダー製作 content media
2
1
14
豊原 隆太
2022年10月16日
In 【終了】(2022年度)技術科教育法
身近な物を制作するということで、部屋にあった芳香剤を選びました。部屋を好きな香りにするやつですね。好きな香りの中で生活するというのは、快適ですね。 形は単純であり、3つの部品を組み合わせて作りました。棒を斜めにして、芳香剤の雰囲気を出せるように頑張りました。 もし良い香りの香水、芳香剤を知っている人がいたらぜひぜひ教えてください。
3
0
14
豊原 隆太
2022年10月04日
In 【終了】(2022年度)技術科教育法
2年技術科豊原です。 誰も思い付かないような面白いものを作る! 頑張るぞおおおお
8
1
6

豊原 隆太

その他
bottom of page