フォーラム記事

葛山茉紘
2022年8月09日
In (2022年度)ものづくり入門
こんにちは。あとで、忘れていなければ写真上げますね。遅くなり、申し訳ないです。 まず始めに、複数の案を考えまして。ピタゴラ装置や貯金箱ですね。そこから、貯金箱を作ろうと思って進めておりましたが、授業で学んだことを使うことが難しいという問題に直面しました。なので、結局アニメ関連にしました。簡易なものですけど、マイクロビットとモーターを使いました。 こちらはですね。ボタンを押しますと、アニメのキャラが上?にきまして、そのアニメのオープニングやエンディングの一部分が流れるというものです。用途としましては、和みたいときですかね。特にこだわりはないですけど、絵をかくのに時間かかりました。 最終政策を通して学んだことは、ものをいちから考えて作る大変さや様々な工夫を凝らす大変さなどです。好きなものを作るということは、案外難しく大変でした。授業で学んだことも使わなければいけなかったので、何をどのように使うのかを考えることの大変さに気づきました。というような、ものをつくるには様々な大変さと苦労があるということに気づきました。また、私には何かを考えて作るというよりも、適当に好きなように手を動かす方があっていると考えました。
好きを作ろう content media
0
0
13
葛山茉紘
2022年7月19日
In (2022年度)ものづくり入門
火曜日は一限のオンデマンドしかないから、「バイトの研修入れちゃえ、えいっ!」ってした結果、三連休だったこともあり、今日が平日であることにさっき気づき、一限のオンデマンド受けないとだし、木曜までにレポート書いて発表内容考えないとだしーってもうやること重くて萎えていますよ。はい。 てことで、さっそく最終課題についての進捗状況を、、、と行きたいところなんですけど。はっきり言って、まず何作るかまだ決まっていないっていうあほをやってまいすね。何個か考えてはみたので、それをとりあえず載せていきましょうね。はい。 ①射的の的が動くもの これは動かすってどうやって動かすの?そんな短期間で作れる? という壁にぶつかっていますね。 ②ピタゴラ装置 楽しそう!!とは思ったものの、発想が難しいんですよね。何をどうするのか一から考えないといけないという、、、 ③コイン分けよう 小銭を分けられたらいいのではないかと、思ったんですけど、どうやったら分けられるのかというのが難点ですよね。うん。 あと何か考えた気もしますけど、忘れました。頭のはるか彼方に飛んでいきました。えぇ。 あ。おもいだし、、、た? ④朝おきてくださいな これは、あさアラームなっても止めて二度寝防止をするもので、アラームを止めるために体を起こして、どこかに何かを取りにいかないといけないようにすれば、必然的に起きるのではないかと思ったものですね。朝起きても二度寝コースに毎回行くので辛いです(泣 ⑤それなら早く寝てくださいな これはたった今、④のを打っていて思いついたやつですけど、どうしたら早く寝るのかは不明ですまる そんなこんなで、ほんとに作るものすら決まっていないからもうあと一週間でどうやって作るのかなぁって、ほんとなんなんですかね() とりあえず、形にできそうなものから一つ一つ検討して、一番完成像が見えたものにしますかね。 一から考えるの苦手なんですよね。自分独自の発想というものが思いつかないし、既製品万歳って精神なのかもしれない、、、
1
0
19
葛山茉紘
2022年7月11日
In (2022年度)ものづくり入門
野田さんとガチャガチャのカプセルを出す部分を作らせていただきました!思った以上に時間がかかり、家に着いたのは22時でした(笑)そこから、コナン君を見ながらご飯を食べ、今に至ります! 今回は、ネットで調べたものを参考に段ボールではなく、工作用紙で作らせていただきました!実際にカプセルを入れたら動くかわかりませんけど、何もなしで動かすと動きました!しかし、少し引っかかった感じになってしまうときがあるので、ストローを反対側にも突き抜けさせて両方で回せるようにしてバランスをとるとより良くなるのかなと思います! 上にたくさんためて、真ん中あたりにカプセルが一つだけはいる円柱?の物をおき、それを回すことにより、一つだけ落ちてくる仕組みになっています! 今回工作用紙で作ったので、強度はあまりなく、たくさん入れすぎると重くなり、耐えきれない可能性があるので、そこは改善点です。アクリル板でも作ることが出来るので、そちらの方が強度はいいのかなと思います。 落とす部分を作った物の、本体にどのようにつけるかは考えておりません。しかし、そのまま本体に取り付けることは不可能であると考えられるので、下に台とかおき、高さを稼ぎ、本体の上にカプセルを出すことが出来るようにすると、よいのではないかと思います!
ガチャ入り口(第1号) content media
1
0
14
葛山茉紘
2022年7月03日
In (2022年度)ものづくり入門
なんっで書いてたら消えちゃうんですか上の方。泣ける。 えぇと、なんでしたっけ。あ。そーですねはい。 ティンカーキャド使うの苦手だし、図もかけないし、どうしようとか言いながら、とりあえず載せることにしたので、イメージ図ないのはご容赦ください。授業までには何とかします、、、多分 んと、タイトル通りに観覧車みたいなのどうかなと思いまして。 まず、四角い箱があります。その中に、三角の上に〇が載っているものがあります。まるは空洞で前と後ろを貫通しています。そのまるの中は真ん中を中心にカプセルが入るぐらいの大きさで等分されています(ホールケーキを等分するみたいな感じですね)。四角い箱にカプセルを入れる穴と出す穴を作ります。入れる穴は、箱の後ろの観覧車の上の部分が来るところに。出す穴は、箱の前の観覧車の下の部分が来るところに。前の穴から出て来るようにする方がいいなら、その穴のところに、カプセルが出て来て止まる道を作ります。だけど、出てくるようにするなら、その観覧車のまるを少し前に傾く感じにして、穴にドア?を付けてそれを開けたら出てくるようにするのがいいのではないかと思います。それで、肝心の観覧車を回さないといけないので、それはモーターを使って回すことが出来たらなと考えていますけど、手動でできるようにすることの方がいいなら、その方がいいと思います。 使う材料としては、アクリル板かなと思っていますけど、それよりもいい材料があるのであればその方がいいと思いますけど、何かありますかね。 何となく観覧車は面白そうだなって思っただけなので、出来上がりの形は何となく想像してますけど、実物は全然想像できませんね。材料とか何が最適化とかわかりませんし。 それかあれですよね。普通にカプセルが乗る観覧車とか作って、回るようにはしとくみたいな感じもありのような気もしてきました、、、 そうなると観覧車じゃなくて、コーヒーカップとかでもカプセル入れることが出来る気もしなくもない、、、?? 遊園地に引っ張られまくっててとてもとても面白いと思います(笑) 最近テンションおかしいのでお許しください"(-""-)"
2
1
14
葛山茉紘
2022年6月25日
In (2022年度)ものづくり入門
課題を着々と終わらせていく計画が狂ったなぁと思いながら、明日は朝早いので、これを書いたら寝ます!今回は課題と関係なく、ただ何も考えずなんか気づいたら作っていたものをあげさせていただきます。 こちらなんですが、特に名前があるわけでもなく、本当になんで作ったのかも自分でわからないけど完成した(?)ものです。 ゼミ室で新入生セミナーの課題に取り組んでいる班がありまして、そのうちの一人の子がゴミを袋にまとめてたんですよ。それをなぜか漁って作り初めまして、なんで漁って作り始めたのかも自分でわかんないんですけど(笑)最初はその顔(顔はゴミの持ち主?が書きました)が書いてあるやつだけを作ったんですけど、何を思ったのかゴミ漁って作ってたら、これが出来ました(笑)プロペラみたいな上のやつを最初は下にしようとしていたんですけど、それだとどうしても立たないので断念して上にしたら、案外よかったので、満足です!色合い考えたり、バランス考えたりしながら、あるもの適当に積み上げたりと、思うがままに作っていきました。 作ってみて、案外いいものが出来たのと、そのゴミの持ち主が喜んでくれたのでよかったです。あと、ゴミって案外いいものを作ることが出来るのだということに気が付きました。特にこれを作るというようなテーマをたてずに、思うがままに作っても、まぁまぁよきものを作ることが出来るのだと気が付きました。また気が向いたら、何か作ってみたいです。
それって本当にゴミ??? content media
3
2
20
葛山茉紘
2022年6月25日
In (2022年度)ものづくり入門
さてさて、いつぞやの課題の記事をあげ終えたところで、今回の課題をあげていこうと思っております。急に30度越えとね、とても暑くなりましてね。しっかり水分補給しないとですね。ではでは、本題に入っていこうと思うのですが、前の時のものも一緒にあげましょうかね。 まず作成したものは、○×クイズの時に役立つものです。 出題者用と、解答者用に分かれております。出題者はモーターなしのマイクロビットを持ち、解答者は○×の札が付いたマイクロビットを持ちます。 ←出題者 音楽はまた新しいの頑張ってやっていこうと思うので、、、(多分)         解答者→ 出題者:AとBを同時に押す‥クイズ開始の盛り上げ音楽! クイズ開始! 解答者:解答‥〇     Aを押し、〇の札をあげる    :解答‥×     Bを押し、×の札をあげる 出題者:解答者の解答‥正解     Aを押し、正解の音    :解答者の解答‥不正解     Bを押し、不正解の音 ※これは、無線で解答者のマイクロビットに信号が送られて、音が鳴る。 前回までのはここまでにしましょう。では、今回の課題を載せていきたいと思います!今回の課題は、モーターと動く部分を安定させるための土台づくりです!早速見ていきましょう! ■製作した作品にかけた想い まず、モーターの動く部分、つまり札を取り付ける部分で、「札が引っかからないようにするにはどうすればいいのか」に際し、モーターの向きを決めました。モーターによってはコードを通す穴が必要になるので、必要なく簡単にモーターをはめるだけでオーケーな向きにしました。また、素材が軽いので、ただモーターをはめることが出来るようにするだけだと、倒れてしまうのではないのかと思い、下を少し伸ばして、マスキングテープで机と土台を固定できるようにしました!試運転はしてないので、ちゃんと札が上がるのか、倒れないのか、モーターは固定されているのかなどわかりませんが、この土台を基に、されにより良い土台を試案したいと思います。 ■製作してみて学んだこと。気づいたこと。その他感想。 土台を作るのにあたり、グループの人と話し合いながら考えました。その中で、「土台を作るだけだと、倒れてしまい、固定できたことにはならないのではないか」という考えを私は思いつかなかったので、一人だけでかんがえるのではなく、他の人と話し合いながら考えることも大切であると学びました。土台一つ作るのにも、モーターの向きやコードの位置など様々なことを考慮しなければならないことに気づきました。出来上がってモーターをはめるまでは、モーターがしっかりはまるのか不安でしたが、いざはめてみるとぴったりはまったので、とてもうれしかったです!ひとつのものを作るためには、考えなければならないことがたくさんあり、大変であると思うけれど、皆で協力して納得のいくものを作ることが出来るように頑張りたいです。
クイズで役立つ ○✕札あげマイクロビット君(葛山・角) content media
1
1
15
葛山茉紘
2022年6月25日
In (2022年度)ものづくり入門
「キーホルダーの完成」 授業に課題に追われております、火曜日までのレポートやばいなと思いながら、やっとこさ終わらせた名札をあげましょう!それであげようと記事を書いておりましたところ、リビングで邪魔されまくって、なかなかあげれなくて困っております(笑) ←ちなみにこれは妹の誕生日が5月末だったので作ろうと思い、「とりあえずかたつくりましたいぇい」って感じですねはい ・製作したキーホルダーにかけた想い‥は特にないのですけど(笑) 何を作ろうかと思い、まずは自分の名前が一番無難なので、それにしました! なんかもう何かで名前って言ったら、Mahiに星が好きなので星を付けて、Mahi☆にしました! ・製作してみて学んだこと。気づいたこと。その他感想。 3Dプリンターすごいなって圧倒ですよね。もうほんと、既製品で自分の思い通りの物がなくて、納得いかずに探しまくるときありますが、それもこれで解決することが出来るものもあるのだなと気づきましたね。3Dプリンターってものによっては今すぐ手ごろに買うことのできるものもあるじゃないですか(手ごろって言っても万単位ですけど)。そうなると、課題をやる前に動作させて、課題が終わるときに完成したら課題をのやる気も上がりそうですよね~。そういう意味でも重宝されそうですね(笑)出力するのに操作も簡単でしたし、ただ、土台の高さを合わせるのは感覚なので、感覚つかむまでは大変そうです。何事も慣れが必要だと学びましたね。反復して定着させる!これに限ります(笑)
しんぷるいずべすとなり content media
1
1
9
葛山茉紘
2022年6月14日
In (2022年度)ものづくり入門
「アクリルを使用して自分のために設計・製作した作品を生活に取り入れる」 ①:生活に取り入れるシーンを想定する 机の上に物が散乱しているので、メガネケースやスマートフォンなどが入れられるといいなと思い、小物入れを作りました。また、小さいものも置けると便利になると思ったので、土台に少し余裕を持たせました。物が置けるスペースに何もないのは寂しいと思い、全員が作る予定であったアクリルスタンドをたてられるようにしました。穴を二つにしてどちらの向きでも使うことが出来たり、もう一つたてられたりするようにしました。また、アクリルボンドではなく、マスキングテープで固定することにより、取り外し可能にして、使わないときに少しでもコンパクトになるようにしました。好みにより外側に、シールやマスキングテープ、折り紙を貼るとおしゃれになるのかなとおもいました。 ⑥:感想や気づいたこと、学んだことなど 今回小物入れを作ってみて、前も感じましたが、さらに自分自身で物を作ることが出来ることを感じ、物を作ることへの興味が強くなりました。自分自身で一から考えて作ると、買うときには求めることのできないちょっとしたことまで再現することが出来、自分の満足いくものを作ることにつながる一方で、頭の中のことを再現する難しさに直面して、物を作ることの大変さや、自分のアイデアを再現することの難しさを学びました。また実用も大切だけれども、少し遊び心を入れることも大切であるということに気づきました。
取り外し可能!物も置ける小物入れ content media
2
1
12
葛山茉紘
2022年6月01日
In (2022年度)ものづくり入門
①開発した装置のPR(いつ使うのか。何ができるのか) 誕生日の人にサプライズを仕掛けるために使います!引き止め係と準備係の人が連携するために、マイクロビット君でやり取りをします。マイクロビット君で簡単にやり取りすることが出来るので、いちいちLINEで文字を打って送らなくてよく、スムーズに連携を取ることができ、サプライズにも成功しやすくなります! 私のマイクロビット君は送信側です。「A」を押して「0」を送信すると、相手のマイクロビット君で着信メロディーが一回流れます。この合図が、部屋の近くに誕生日の人がやってきたということを示します。そのあと、相手側から返信が返ってきます。準備が出来ている場合には「0」が受信され、♡マークが表示されます。一方、準備が出来ていない場合は「1」が受信され、×マークが表示されます。おまけに「B」を押すと、ハッピーバースデーの曲が流れます! ②開発してみて学んだこと。気づいたこと。その他感想。 今はLINEやInstagramなどスマホやネットの環境があれば、誰でも簡単に友達や家族と連絡を取ることが出来ます。しかし、連絡にはスタンプ一つで伝わる場合もありますが、自分の状況や伝えたいことに合ったスタンプを探す時間が必要となります。また、文で送る場合、文字を打つのに時間を要することになります。その点で、マイクロビット君はシンプルにボタンを押すだけでよいので、簡単に伝えることが出来ます。そのため、便利すぎるのも考える必要があると感じ、簡単にできることも大切であると思いました。 こんな簡単に通信できると思わなかったので、プログラムに対して様々な可能性を感じました。また、何事にも順序が大切であると考えました。
葛山・角 サプライズ用マイクロビット君(送信側) content media
0
0
8
葛山茉紘
2022年5月16日
In (2022年度)ものづくり入門
①:MYマイクロビット君が必要なシーン 私は音楽が好きで、気分が落ち込んだときとか疲れているときに聞くと落ち着くので、音楽を奏でてくれるマイクロビット君にしようと思いました。曲は今ハマっている曲にしようと思い、名探偵コナンの映画「ハロウィンの花嫁」の主題である『クロノスタシス』にしました。音はYouTubeのピアノの音源を見たり聞いたりしてとり、作成しました。メロディーすべてを入れるのは難しいので、前奏とサビの部分だけを入れることにして、AやB、傾けるなどいろいろ使いました。 ②:フローチャートを書く  ③:makecodeでプログラミング   ⑥:感想や気づいたこと、学んだこと。 プログラミングと聞くと難しく専門的なイメージがあったので、こんな簡単にできるものがあると知り驚きました。今回プログラミングをしてみて、操作がわかれば誰でも簡単にできるということで、プログラミングを身近に感じることが出来ました。音楽だけでなく、LEDを光らせたりや音を出したり他にも様々なことが出来るので、いろいろやってみようと思います。プログラミングは一つ一つの選択なのだと知ることが出来てよかったです。世の中で、どのようなののがどのようにプログラミングされているのか興味がわきました。
クロノスタシス♪ @マイクロビット content media
4
1
21
葛山茉紘
2022年5月07日
In (2022年度)ものづくり入門
  ①:製作する名札の活用シーン・・・教育実習  ②:名札に記入する内容 〇形状・・・四角 〇サイズ・・・おおよその名札のサイズ 〇記入する内容・・・教育実習生、名前(ひらがな・漢字)、ワンポイント  ③:SmartDIYs Creatorを使用して名札の加工データを制作する  ④:レーザー加工機で試作➡レーザーの出力やスピードを調整 【切断】:スピード600/パワー100/3回 【刻印】:スピード900/パワー100/1回  ⑤:やってみての感想や気づいたこと、学んだことなど レーザー加工機というものを知り、それが動いているのを見て、物が作られている過程を少しでも知ることが出来てよかったです。身の回りのものでレーザー加工機を使って作られているものを調べてみようと思いました。自分で何かを作る機会はあまりなく、ほとんどの物を買ってしまいますが、自分で作ろうと思えば作ることが出来るものがあることに気づきました。レーザー加工機などものを作ることのできる機械と材料があればいろいろなものを作ることが出来、ものづくりは興味深く、それでいて遠いようで身近なものであるのだと学びました。また、身近にあるものがどのように作られているのかますます興味がわきました。そして、身近にあるものの作られている過程を知ることで、より使いやすいものを考え、その決められた用途だけでなく応用して使うことが出来るのではないかと考えました。  
教育実習名札 @レーザー加工機 content media
5
1
18
葛山茉紘
2022年4月23日
In (2022年度)ものづくり入門
①折り畳みコンパクトミラー 斜め前 斜め後ろ 下 横 ②:その形状をしているのはなぜなのかについて、自分なりの見解は、、? 机の上に置いたときに、ちょうど顔が映り込む角度であるため、両手を他のことに使うことが出来るから、ふたが最後まで開かない。また、ふたに少しでっぱりがあるのは、開けやすいため。  ③:取り組んでみた感想! まず何を作成するのかを考えるのが難しかったです。作るものを探していると、身の回りのものは意外と複雑な構造をしていたり、曲線が多かったりと様々な発見をすることが出来ました。作っていく中で、結合部分や角度が難しかったです。また、穴や鏡の反射する部分を組み合わせるときに少しのずれが気になり大変でしたが、楽しんで作ることが出来ました。今回は優しめのものを選んだので、また作るときには今回のよりも少し難しいものや曲線があるものなどを作ってみたいと思いました。
コンパクトミラー @Tinkercad 
 content media
4
1
21
葛山茉紘
2022年4月16日
In (2022年度)ものづくり入門
 ①これまでに自身が携わった,ものづくりの経験や記憶に残るエピソード(学校での授業も含む) 中学の技術の時間に、木材でマルチラックを作りました。教科書に書いてあるのを参考にしつつ、上には辞書をおけるように長めにするなど少し教科書とは変えました。中高の時に実際に使いましたが、使い勝手がよく丈夫でした。  ②ものづくりの「好き度」をMAX100%で表すと+その理由 ものづくりの好き度は80%です。普段ものづくりをすることはありませんが、いざやってみると楽しくてわくわくします。また、ものづくりは他のことを考えずに、一心にそのことに取り組むことが出来るので好きです。  ③デジタル工作機械に対して抱いた印象(楽しそう,難しそう,危なそう,楽しみ,だるい...etc) 今回お話を聞いて、自分の描いた絵がコースターに刻印されるのはとても興味深く思い、デジタル工作機械に対して様々な可能性を感じました。デジタル工作機械はやり方がわかればだれでも使えると思うので、扱う人が増えていくのではないかと思います。  ④この授業を通して期待する自分の変化 ものづくりをすることにより、様々なものがどのように作られて、どのような過程を経てその形になったのかなどを少しでも知り、自らも興味をもって調べていきたいと思います。そのことにより、世の中の物の仕組みをまた別のことに活かしたり、ものづくりの過程からより柔軟な考え方を持てるようになりたいです。
6
1
32

葛山茉紘

その他