フォーラム記事

リ シキ
2021年6月02日
In 【終了】(2021年度)ものづくり入門
micro:bit 反応力を鍛える。無線を利用して同時に多くの人が共同で完成します。ledポイント陣の上には小さいハイライトが左右に移動します。ハイライトが中央に移動する時、Aボタンを押して、ボタンを押した時にハイライトが画面の中央にあるなら、1点を追加します。そうでないと、ハイライトの移動速度はどんどん速くなり、難易度が高くなります。 原理を実現: 小さい光点はひっきりなしに左右に移動して、Aボタンを押す時、現在の光点の位置x座標が2であるかどうかを判断して、もし2ならば、目標の位置であることを表明して、1分プラスして、もしそうでないならば、終わります。スポットライトを保存するための余分な変数が必要な移動間隔は、1回を押すごとに移動間隔を短くします。そうすると、スポットライトが速くなります。 実現効果:
第六回 micro:bit 個人課題 content media
6
0
13
リ シキ
2021年5月19日
In 【終了】(2021年度)ものづくり入門
micro:bit 石、はさみ、布のミニゲーム:  micro:bitで石、はさみ、布のミニゲームをしたいです。プレーヤーは揺れ動きます、micro:bitボードはランダムにハサミの中一つを生成し、他のプレイヤーまたは自分のもう一方の手とじゃんけんをします。 原理を実現ついて: このミニゲームの原理はとても簡単で、板の振動を検出しなければなりません。板が振動する時、ランダムに一つの数字を生成します。数字の範囲は1、2、3中の一つです。このように1は石、2ははさみ、3は布に対応しています。そして、違う数字によって異なるled点アレイパターンを表示すればいいです。 以下3つの図形で石、はさみ、布を表します: 完全プログラム図: 以下は実現効果:
第4回 micro:bit 個人課題 content media
6
0
21

リ シキ

その他