フォーラム記事

尾崎百音
2022年8月03日
In (2022年度)ものづくり入門
最初はやらせありの砂取りゲームを作る予定でした。 https://studio.youtube.com/video/E7Mhk5ikX58/edit なんか違いました。 https://studio.youtube.com/video/AUHn2kEyAZc/edit さらにシュールになりました。 誰かに渡して気が済むまで動かしてください。 多分、は?みたいな目でこちらを見てくれると思います。
0
0
18
尾崎百音
2022年7月19日
In (2022年度)ものづくり入門
至って普通な棒倒しゲームと見せかけて、ただ砂をとるでけでは棒は倒れません。ボタンを押すとどちらのターンで棒を倒すかをうまく調節できます。怪しまれないように棒の倒れ方には二パターン用意されているので、接待試合にもってこいです。いつ、どちらを勝たせるのかには笑いのセンスも試されます。大事な商談で使ってください。
やらせ一切あり。砂とりゲーム content media
1
0
14
尾崎百音
2022年7月04日
In (2022年度)ものづくり入門
基本的に木材を使います。スカートを履いた犬の下にある持ち手の棒を引っ張るとカプセルが飛び出します。仕組みはシンプルですが、何個もカプセルが出てきちゃうかもしれないので要注意!!
わんこが吐き出すガチャカプセル! content media
2
1
16
尾崎百音
2022年6月17日
In (2022年度)ものづくり入門
   某🍏と私の👀ちゃんコラボキーホルダーを作りました!体力使いたくないけどこだわりたい私の葛藤が生み出した、プレス放置技法でもうなんか財布の刺繍並みに上手に出来て感激です。  見ての通り、細かい部分が多くて何回も改良を重ねました。実際キーホルダーに押しつけたのは写真にあるもので全てです。プリンターで作った型は、この他にも3個ほどあったのですが捨てました。何度編集しても👀がグチャってしまうので最後は妥協でギョロ目ちゃんのまつ毛を一本ずつ抜いたのですが、これはこれでアリだなと思いました。というか完璧です!某🍏さえ使ってなければ売れました!
ぼったくれそうなキーホルダー content media
2
1
14
尾崎百音
2022年6月08日
In (2022年度)ものづくり入門
 ベンチ入りしているリップたちを可愛く収納したかったので立てておけるスタンド的なものを作った。👀がチャーミングでとても可愛く仕上がって大満足!  作っていて何度もティンカーキャドの画面に戻って手直しをした。たまたま短めの壁にしていたが、そのおかげで接着剤を使わなくても丈夫に仕上がった。納得のいく作品に出来上がって嬉しい。 追記  せっかくカッコよくとってもらったのに写真のアップロードをすっかり忘れてました🙄
ギョロ目ちゃんスタンド content media
1
1
21
尾崎百音
2022年5月18日
In (2022年度)ものづくり入門
①MYマイクロビット君が必要なシーンを想定する  カラオケでのど自慢ごっこをしたい時、歌うまかどうか判定するためのボタン。 Aを押せばお馴染みの合格の音が流れるように、 Bを押せばどこかで聞いた不合格の音が流れるように設計しました。   ②フローチャート                   ③感想、感じたこと、学んだこと  カラオケが好きな私にはぴったりなビットくんが出来上がった。プログラミングって意外と簡単なんだなと思った。ただ、出せる音に限界があったのが残念だった。もっといろんなプログライミングをしてみたいなあと思った。
第4回 micro bit 個人課題 content media
2
1
15
尾崎百音
2022年5月09日
In (2022年度)ものづくり入門
①製作する名札の活用シーン  パソコンのコード類をまとめるポーチにつける ②名札に記入した内容  ○形状…雲  ○サイズ…縦 45㎜       横 50㎜  ○記入内容…名前と顔 ③SmartDIYs Creatorを使用して名札の加工データを制作する ④レーザーの出力やスピード  外…スピード600 / パワー80 / 3回 名前…スピード700 / パワー80 / 1回 ⑤感想 最初はUを使って口を表現していたが、実際やってみると横線がどうしても消えてしまって表現できなかった。自分が思っている通りの作品を作るのは大変だと思った。雲の形が可愛くて気に入った。
第三回 課題 レーザー加工機 content media
5
1
22
尾崎百音
2022年4月20日
In (2022年度)ものづくり入門
① ② 手で持ちやすいように長方形の形をしているのかなと思った。角が丸くなっいてるのはスマホをぶつけた時に角が欠けるのを防いでいるのだと思う。あと、丸みを帯びている方が可愛いし柔らかな雰囲気があって個人的に好きだと思った。ボタンが真ん中にあるのは左右どちらの指でも操作できるようにするためだと思われる。 保護ガラスの穴を表現するのに苦戦した。自分の思い通りの場所に動かすことが難しかった。それっぽくできてすごく満足した。
第2回 課題
 content media
4
1
28
尾崎百音
2022年4月14日
In (2022年度)ものづくり入門
①小学生の頃工作教室に通っていて、木を使ったおもちゃを作った。ただの木の板がユニークな時計になったり貯金箱になったりして、自分でデザインを考えるのがすごく楽しかった。 ②77% ある程度型が決まっているとそこに自分のアイデアを混ぜやすくて制作欲も湧くが、一から自由に作れと言われてしまうと全体の見通しを立てられず、何もする気になれなくなるから。 ③今までそういう機械を使ったことがなくて、未知のものを使うのはすごくワクワクする。ものづくりの幅が一気に広がってとても楽しそうだと思った。 ④自分の思い浮かんだアイデアを形にできるようになりたい。 将来子供達が自分の個性の表現方法の一つとしてものづくりを楽しめるように、自分自身がまずものづくりの魅力を理解して個性を表現出来るようになりたい。
6
1
35

尾崎百音

その他